官公署手続関係

法人関連手続

法人関連手続 法人設立に関する業務は、行政書士の代表的な仕事のひとつです。株式会社、NPO法人、医療法人、社会福祉法人、学校法人、 組合等など、さまざまな法人設立のお手伝いをします。


会社をつくりたい

行政書士は、株式会社、NPO法人等の他、医療法人、社会福祉法人、学校法人、組合等といった法人の設立手続のお手伝いとその代理を行います。
また、会社設立後にも関係官庁への手続があり、行政書士はこれらの手続きの代理もいたします。
行政書士は、公証制度の中で、電子文書により手続き等を行う電子公証制度において、行政書士専用の「行政書士用電子証明書」を用いて電子定款作成代理を行うことが法務省より認められており(平成17年法務省告示第292号)、電子公証制度の活用を推進しています。
(※電子文書による「会社定款の認証」では印紙税が不要になります!)

電子定款を取扱う行政書士

会計記帳等を依頼したい

行政書士は、会計記帳業務等を通じ、中小、個人企業等の経営効率の改善のお手伝いをいたします。
また、融資申込や各種助成金、補助金等の申請手続も支援いたします。


よくある質問はこちら お近くの行政書士を探す